La piccola casa

mucha7.exblog.jp

ドールハウス・ミニチュア&球体関節人形の制作記録   The dollhouse and the miniature are made. BJD is also made

タグ:チョコレートショップ ( 10 ) タグの人気記事

EN博はじまりました~

d0018308_1958389.jpg28日に搬入を済ませ無事初日を迎えました。
展示品は昨年よりバラエティに富んでいるので
お客様により楽しんでいただけるかなぁ~と思ってます。
お勧めは「パク市」なる販売コーナー。
実用的なものから用途不明のものまで?多岐にわたって販売されています。
ギャラリーにお越しの際にはぜひ足をとめてみてください。






日程に余裕がない状態で作っていたため
搬入してみたら電池ボックスをつけ忘れてた!などのトラブル続出。
なんともダメダメな出品者です。
仕方がないのでお客様が見えている最中にハウスを手直し。
これって妙な恥ずかしさがありますね。
例えるなら・・・お風呂上がりを見られるような?(違うか)
次回はこんな恥ずかしさを感じないように
しっかり作品を作らなくては!と初日から反省点がたっぷりです。やれやれ。

頂き物の写真はこちら
[PR]
by mucha_Alphonse | 2008-10-29 19:58 | 作品展 | Comments(22)
d0018308_23495523.jpg真鍮でパーツを作り面格子を組み立て中。
ロートアイアン風にしたいと思い、太目の真鍮でつくったところ
重くなりすぎ取り付けに不安がでてしまいました。
で、軽量化をはかりこんなぺらぺらな格子に作り直し。
ちょっと薄すぎる気もするのですが・・・・。

d0018308_9351649.jpgこんな風にファサードのFIXに取り付けます。
塗装をせず燻してみたら良い感じにしあがりました。
金属の風合いがいかせて塗装の厚ぼったさがないので
最近のお気に入りです。
磨きのかけ方で質感が変わったりするのも面白いところ。

d0018308_9354553.jpg今まで既存のパーツとの質感をあわせるのに苦労をしていました。
どんな塗料を使っても・・・あ~塗ったのね?感はぬぐえないし・・・。
例えば、金古美色の既存パーツと真鍮棒で作ったドアハンドル。
これはハンダ付けした箇所との色の違いがくっきりはっきりとでてしまいます。
それはそれで面白いとも思うのですが、全体としてみたときの
違和感は残りますよね。
そんなときは燻し液!
こいつをちょいちょいと塗りこむと・・・あ~ら不思議。
全体が同じトーンにまとまります。

なんだかメーカーの回し者みたいですが
金属を多用する身としては
とっても良い素材と出会ったわ~と言う話です。
またもマニアックなお話ですが
まっ・・・いっか?

[PR]
by mucha_Alphonse | 2008-07-08 00:05 | ドールハウス・ミニチュア | Comments(18)
d0018308_2334566.jpg粘土を触るのに飽きてきました。
苦手な分野はね・・・・さすがにしんどい。

で、ちょっと寄り道をしてサインの試作中。
ピューターで文字を作り燻し加工を施してみました。
これを壁から浮かした感じにつけてみたいなと思ってます。
思ってはいるのですが、搬送や展示のことを考えると
良くない方法かもしれません。
箱から出したらポロッともげてたり・・・・。
想像しただけで目頭が熱くなります。



d0018308_2337083.jpgこちらは寄り道の寄り道。
キャンドルホルダーと小物入れ。
まったくチョコレートショップに関係ないのですが、
手が勝手に動いてましたとさ。



うんざりするほど捏ねた粘土は・・・
[PR]
by mucha_Alphonse | 2008-06-29 23:55 | ドールハウス・ミニチュア | Comments(12)
d0018308_18113818.jpgさきに作ったチョコはすべて廃棄し、あらたに作り直し中。
樹脂粘土を1袋使い切ったというのに、
満足のいくものが作れませんでした(情けない・・・)
あまりの進歩のなさに、本物のチョコを切り刻んで並べようかと思ったり。
いや、使いませんけど。
こんな風に悩んでばかりのミニチュア作りですが、
どスランプから脱出できたおかげで、楽しく作品に向きあえています。
ありゃ~何だったの?と首を傾げたくなるぐらいのスランプでしたが、
悩み倒したおかげで自分の作りたいものが見えてきたような・・・?

新しく作り直したチョコレート達は1/12スケール。
己が眼の限界を超えたため、デコレーションは拡大鏡を覗きながら作業です。
あまりにも良く見えるので、眼が疲れるのが難点ですな・・・。
[PR]
by mucha_Alphonse | 2008-06-23 18:22 | ドールハウス・ミニチュア | Comments(22)
d0018308_13421815.jpg早いもので季節は5月も終わり・・・・。
なんですかね~たまにネット疲れと言いますか・・・フリーズしちゃう@なめこでございます。
ただいま。

5月に入りボチボチと製作も開始。
工程は苦手な粘土に突入しました。
ミニチュアを作る見本にと買ってきたチョコレートは
写真を撮る間もなく完食。
まったく何をしているのやら・・・・。
仕方が無いので記憶を手繰り寄せつつトリュフやプラリネを製作中。
ショーケースの背面は鏡面にしてみました。
こうすると商品が少なくても映りこみのおかげで
たくさんあるように見えるかなぁ~と思いまして:^^


d0018308_13423794.jpg実寸の1/12で作ったところ・・・小さすぎてなんやらのフンにしか見えず;^^
ちょっと大きめに作ってみることに。
ゴディバの大振りのプラリネなんかを想像していただけると良いかと思います。
ウィンドウ用にチョコレートの家やら卵パックなども作ってみました。
パックはもうちょっと研究が必要かもしれませんね~。


ここまで作って気が付いたんですが・・・
チョコって小さくて見づらいデス。
そして・・・・地味(笑
[PR]
by mucha_Alphonse | 2008-05-27 13:42 | ドールハウス・ミニチュア | Comments(24)
d0018308_20502823.jpgこんなパーツをせっせと作り・・・・

d0018308_20505413.jpg組み立てるとショーケースの出来上がり~。
引き続き電気祭り開催中です^^
ケースの中にはチップLEDを使いました。

出来上がりと思ったら、ん?天板が無い・・・・?
配線まる見えじゃん!

はやく結果がみたくて焦ると、こんなことになるんですよね~。
焦りは禁物なのじゃ。

[PR]
by mucha_Alphonse | 2008-03-13 21:05 | ドールハウス・ミニチュア | Comments(22)
d0018308_10112149.jpg秋葉原で購入した麦球をつかって照明器具を作ってみました。
既成のビーズをシェードにみたてペンダントライトとブラケットの2種類。
ところがブラケットは首のすわりが悪くグラグラのぶらんぶらん。
これは大失敗でした。><

d0018308_17522865.jpgショーウィンドーにはペンダントを2個灯したところ。
コードが黒いのにちょっと違和感を感じます。
ドールハウス用の電球は、コードが細いので露出していても目立ちませんが
さすがに一般用は・・・太すぎましたね。
白に変えたほうがいいかもしれません。
う~ん・・どうしよう?


d0018308_10113863.jpgこちらはアップライト。
天井を設けないので、使い道があるか疑問なのですが
勢いです。勢い;^^
モノ作りをしていると、用途は定かではないのに、
作り進めていったら何が出来るんだろう?とか・・・
これを応用するとこんなモノが出来るかもしれん!とか。
無駄な労力を注ぐことが多々あります。
ごくまれに「これは使える!」ってものも生まれますけど。
まぁ~たいていは時間の無駄遣い;^^


d0018308_108955.jpg早速電源に接続してみました。
お~点いた!
点灯したのを確認し塗装作業にはいります。

電気は詳しくないので、自作は敷居が高いなぁ~と思っていましたが・・・。
意外に出来ちゃいましたね;^^
問題は使用してからです。
シェードが焦げたりしないことを祈るのみ・・・。


[PR]
by mucha_Alphonse | 2008-03-10 10:45 | ドールハウス・ミニチュア | Comments(16)
d0018308_0354974.jpgしっくりこないハウスを暫く放置。
日々ハウスを眺めているうちに原因らしきものが見えてきました。
早速手直しをしたところ・・・
おぉ~手が進む~!

ファサードを塗り替え、あらたに左側の壁に窓を設けました。
ちょっと奥行きがあるのは、ハウスの壁が二重構造になっているから。
二重壁の部分に照明用のコード類を収めます。
今までは建ちあがったハウスをみてから照明を決めていたのですが、
それでは限られた部分にしか設置できないんですよね~。
で・・・今回は照明計画をきちんと立ててからハウスにとりかかったワケです。
天井は設けないのでブラケットタイプがメイン。




電気関係の買出しは秋葉原の電波会館へ。
狭い敷地にごちゃごちゃと電気パーツが並んでいて
めまいがするような場所です。
方向音痴の人は無事に出てこられないかも・・・・。
ただお値段の安さと部品の豊富さはここに勝るところは無いかな~と思います。


お目当てのLEDチップは残念ながら売り切れ。
なんでも300個の在庫を一気買いしていったお客様がいたそうで・・・。
私が欲しいのは1~2個なのに。くっすん。
何か買わないと気が済まず、ターミナルとアダプターと麦球を買ってきました。
出来上がったのがこちらの間接照明。
いい感じに仕上がりました^^v
[PR]
by mucha_Alphonse | 2008-03-06 00:36 | ドールハウス・ミニチュア | Comments(14)
d0018308_23362911.jpg新作のハウスはここまで一気に作り上げたものの・・・・
木工の神様がどこかに行かれてしまい、ぴたりと手が止まってしまいました。
見るたびに頭に?マークが過ぎるので
先に進めません。
どこがしっくりこないのか謎のまま。
過去の失敗から、こんなときは一休みするのが良かろうと思い
内装に取り掛かりました。

d0018308_2335597.jpg床をはって什器を作り始めたのに、これまたしっくり来ず。
なんでしょうか・・・・スランプ?プラトー?


迷いは付きものとは言え、なんだか迷子になりすぎな気もします。
自由気ままに作っているかのようなハウスですが、意外と縛りも多いのよん。
過去の作品との統一感は失わないように、かつ
独自の雰囲気も出さなくてはいけないし・・・・・。
自分の作品をやり切った!と言える人が、ちょっぴり羨ましいと思う今日この頃なのでありました。

[PR]
by mucha_Alphonse | 2008-02-18 23:38 | ドールハウス・ミニチュア | Comments(22)
d0018308_12405912.jpg新しいハウスを仮組みしたところです。

これ材料を購入したDIYショップでカットしてもらいました。
へへ・・・楽しちゃったぞ~。

実は友人に鋸を持つのが億劫と言いますか・・・・憂鬱になっちゃう人がいまして。
まぁ~気持ちは分からなくありません。
私も材を切り出すたびに、電動工具が欲しいー!と心の中で叫んでる一人ですから。
か弱き女性には大変な作業ですもんね。
で、今回は「いくらかかるのか?」を身をもって検証したしだいです。
結果は、壁になる6枚の板(230×200ぐらい)&4箇所ほどをくり抜いてもらって、
お値段560円なり~。
高いか安いかは人それぞれですが・・・気分が乗らないときは、こんな方法もありかな?と。


ちなみに私が使っている鋸は「シルキーミニミニ2」♪
なんともラブリーなお名前ですが、押しても引いても切れるので扱いが簡単です。
使いようによってはくり抜きもいけるんですが、これは邪道かな;^^

でも本当はプロクソンのミニサーキュラソウテーブル(卓上丸鋸盤)が欲っすいのだ。
ごめんね・・・シルキーミニ。
[PR]
by mucha_Alphonse | 2008-01-30 10:16 | ドールハウス・ミニチュア | Comments(16)