La piccola casa

mucha7.exblog.jp

ドールハウス・ミニチュア&球体関節人形の制作記録   The dollhouse and the miniature are made. BJD is also made

カテゴリ:マカロン( 3 )

マカロン

d0018308_1716780.jpgミニチュアではないマカロン。

6月頃からマカロン作りは難しくなる。
作業に乾燥させるという工程があるため。日本の湿度はマカロンにとって天敵なのだ。
レシピを変更して焼きましたが、そのせいで不細工な仕上がりになってしまいました。配合が変わると、お菓子の表情も変わっちゃうんですよね。不思議だ。
味にはさほど影響がないので勘弁してらいましょう。

クリームはセミドライのアプリコットをたっぷり入れたバタークリームと、マロンクリームに抹茶ガナッシュ。
ちょっとほろ苦かったり、甘酸ぱかったり・・・そんなフィリングが好き。

マカロン貝になる・・・の巻
[PR]
by mucha_Alphonse | 2012-07-14 18:07 | マカロン | Comments(2)
d0018308_1353883.jpg
マカロンは当分みたくない・・・
そんなことを言っておきながら、性懲りもなく焼いてます。
気になる事がたくさんあって止められない。
もはや<摩訶ろん病>

ふんわりマカロンが焼けるようになったら、見た目が気になりだした。
美味しさ>見た目だとは思うけれど、
見た目=美味しさだったら、なお良いわけで。
ピンクのマカロンはピエがちょっとだけ大きく出るように焼いてみた。
コックも好みの形に出来あがったのに・・・ところどころ空洞が(涙
む~わっけわからん。




d0018308_136218.jpg

なので、まだまだ実験中(実験なのか?)
左(アールグレイ)と右(抹茶)で形を変えてみたり・・・。
見た目=美味しさ、となる日はまだ遠いようです。



興味のない人には、なんのこっちゃ?のお話
[PR]
by mucha_Alphonse | 2011-10-01 13:28 | マカロン | Comments(18)
d0018308_18122157.jpg夏は暑さでミニチュアの創作意欲もそがれ気味。
で・・・何をしていたかと言うと、マカロンを作っていました。
友人が猫関連のギャラリーで個展をひらくと聞き、<肉球マカロン>を作ろうと思い立ったわけです。
普段作る焼メレンゲと大差ないだろう・・・そんな風に考えていたワタクシ。
アイデアに浮かれ、お菓子作りを舐めてました。あぁバカだ。


一回めのマカロンは左の写真のような出来あがり。
これはカントリーマームなの?
下方には、おまけのようなピエが顔を覗かせています。
なぜ?どして?なんで??レシピ通りにやったのに~!
が、ちょっと待て。
お菓子作りなんて殆どしない、絞り袋なんて手にした事すらございません。
こんな人間が作っているのですから、当然と言えば当然の結果です。



モノの本によると、パティシエでも難物のお菓子と書いてあり、これが出来たら一人前とか。
え?マジで?はじめに知っていたら手を出さなかったのに。
無知って怖い・・・。


マカロンとは何ぞや?
[PR]
by mucha_Alphonse | 2011-09-27 18:43 | マカロン | Comments(6)