La piccola casa

mucha7.exblog.jp

ドールハウス・ミニチュア&球体関節人形の制作記録   The dollhouse and the miniature are made. BJD is also made

こんな道具を使ってます <ハンダと毛引き>

d0018308_2127727.jpg写真はハンダ鏝とその仲間達です。プラモデルで有名なタミヤ製。
先日のエントリーにハンダとは何ぞや?との質問を頂きましたので載せてみました。



左から鏝用のスタンド、ハンダ鏝、フラックスにハンダ線となります。
熱を持つのは、ハンダ鏝の持ち手から先の金属部分。スタンドの黄色いスポンジを濡らして鏝先の汚れを拭います。
溶け出したハンダでけっこう汚れちゃうんですよね。鏝先が汚れていると作業がしづらいっす。

フラックスと言うのはハンダを流す部分に塗るのですが、ハンダを馴染みやすくするもの。
事前に塗布しておかないとハンダが上手く回りません(ヤニ無しのハンダ線を使用)
これらの道具を使い、溶かしたハンダ線で金属を固定するのがハンダ付けです。

何となく手を出したハンダ付けですが、けっこう奥深く面白いです。

d0018308_21273427.jpgこれは毛引き。ケガくための道具です。
のこぎりを使う前に、これで印をつけておくと迷走しないで真直ぐ切れます。あとは細い部材を切り出すさいにも使ったり。既製品の細材には6mmとか8mmはないので、これでケガいてから切り出します。
ケガくにはカッターで問題ないんですが、仕事してるっぽいぞ!プロっぽいぞ!てなところが気に入ってます。
要は気分の問題か・・・。
[PR]
by mucha_Alphonse | 2007-02-05 13:00 | その他