La piccola casa

mucha7.exblog.jp

ドールハウス・ミニチュア&球体関節人形の制作記録   The dollhouse and the miniature are made. BJD is also made

ベビールーム

d0018308_148561.jpgベビールームといえば無くてはならないコレ。
出来上がりの形を考え、軽い材質のバルサ材を使用。
部材が細いのでダボ穴をあけ組み立てをする。
触ったら壊れた!なんてことの無いように手抜きは無し(普段と大違い)

d0018308_14182046.jpg水性ニスで下塗りをしてから・・・

d0018308_142924100.jpg更にアクリルガッシュで着色。
上からヤスれば、下地のニスが出てこなれた感が出るはず。

家族の歴史を感じ取れるように、ちょっと古っぽい感じに仕上げてみた。

[PR]
Commented by 秘書 at 2006-05-12 21:34 x
す・す・すごーーい!!
かわいいですーーー!!
感動ですーーー!!

あの・・・そこでお昼ねしてもいいですか(^_^;)
Commented by ザカリ at 2006-05-13 01:45 x
ジックリ、じっくり、じ〜っとね。内側外側の飾り文様がありますよね、あれはメディウムで描いて盛り上げてあるんですか?
なめこさん曲線きれい。

PS. なめこさんフランス映画の「赤ちゃんに乾杯」って知ってる?
秘書さんがそこで眠るとラストシーンにぴったし!
Commented by at 2006-05-13 09:00 x
おおう・・・・なんだかもう、あなたについてゆきますな心境ですぞ。
ほんと、曲線がきれいだし、ゆれ具合もちょうどよさそう。
Commented by mucha_Alphonse at 2006-05-13 10:25
秘書さん
大人の場合、ミッシリと隙間無く収まることになりますけど・・・いいですか?(笑
Commented by mucha_Alphonse at 2006-05-13 10:46
ザカリさん
バルサを使ったおかげで曲線がスムーズに出来ました。ちゃっちく見えるかなと心配したのですが、塗装を重ねたので材質の荒さは目立たないようです。
飾りはマニキュア用のシールです;^^  以前、同僚たちと<どらえもん>の似顔絵を描いたのですが、あまりのヘタさに大爆笑されました。翌朝、会社で自分のPCを立ち上げた時、デスクトップの背景に<自称どらえもん>があらわれたときは、腰が砕けそうになりました。つまり・・・絵はかけないってことデス。
「赤ちゃんに乾杯」のラストシーンは、アルツのせいで忘れてしまったようです。ちょっと見直してみよう・・・。

Commented by mucha_Alphonse at 2006-05-13 10:59
芳さん
これ・・けっこう高速で揺れるんですよ。みてると酔いそうなの(笑)
足に重りを仕込もうか?もっか思案中です。
芳さん使用の籐のベットがいいなぁ~と思っていたんですが、技が無くて・・木工になっちゃいました;^^
by mucha_Alphonse | 2006-05-12 14:27 | ドールハウス・ミニチュア | Comments(6)