La piccola casa

mucha7.exblog.jp

ドールハウス・ミニチュア&球体関節人形の制作記録   The dollhouse and the miniature are made. BJD is also made

シリコン型で樹脂粘土の成形

d0018308_8575551.jpgレジンを使わず粘土で成形できるか?試してみた。
貧困な文章力では上手く伝えられないし
何よりも自分が興味をもったからデス。

両面取りのシリコン型。レジンでグラスを作ったときの型を利用してみます。
右側の凸型に、こねた樹脂粘土を薄く延ばして貼りつけ、大雑把にグラスの形に整えます。。





d0018308_858128.jpg左側の凹型を粘土をつけた凸型にかぶせ、上からむぎゅーと押すと・・・・穴から余分な粘土がはみ出てきました。
(この穴はレジンの注入用に開けた湯口)。

d0018308_8582336.jpgはみ出た粘土をカッターで切り取って・・・。

d0018308_858399.jpgシリコン型をあけてみると、こんな感じ。。

d0018308_858565.jpg凹型をアップにしてみます。ちゃんとグラスの形になってますね~良かった・・良かった^^
(シリコン型が汚いのは無視してやってください;^^)。

d0018308_8592138.jpg片面取りのシリコン型。これは蓋の型です。
左側の丸形に粘土を詰めて取り出すと・・・。

d0018308_8594140.jpg型どおり綺麗に成形されました。
上から、片面取りの蓋、両面取りのお皿・・・グラスは固まらないと取り出せないので、後ほどアップします。。



シリコン型に樹脂粘土が付くことも無く作業がしやすいのと、簡単に成形できるのが良かったです。粘土の成形用に型を作る場合、ヒケを計算して大きめに原型を作っておくのが良いかもしれません。
粘土で同じものを何個も作るのは苦手でしたが、苦手意識がちょっと薄らぎました。
疑問を投げかけてくれた方々、ありがとう♪
[PR]
by mucha_Alphonse | 2006-04-15 09:01 | その他