La piccola casa

mucha7.exblog.jp

ドールハウス・ミニチュア&球体関節人形の制作記録   The dollhouse and the miniature are made. BJD is also made

カフェ <皿>

d0018308_12495851.jpgグラス作りに使用していたのは透明エポキシレジン。
市販されている中で一番透明度が高いとされている。それに比例して価格もお高め・・・。

皿を作るのに透明感は必要ないのでポリウレタンレジンの白を使用してみる。
エポキシレジンは硬化に時間がかかるが、こちらは10分ほどで硬化完了。気泡もさほど入らずパカパカと複製品が出来上がってゆく。
難点はレジンの臭いがきついのと、速乾性ゆえ作業時間が短いこと。主剤と硬化剤を混ぜ始めてから、およそ1分で硬化開始。注入作業は終わってないのに固まり始めちゃったゾ・・・・・\(T_T)/

材料:右の骨壷入れと評されたキャニスター(もどき)はエポキシレジン。
その他はポリウレタンレジン
[PR]
by mucha_Alphonse | 2006-04-14 08:10 | ドールハウス・ミニチュア